【なにをどうしていいかわからないみなさまへ。】

【なにをどうしていいかわからないみなさまへ。】
なんだか落ち着かなくて
何かをしなければならない気がして
なにかできることがあれば
って、
一生懸命FBを覗き込むけど
ぜんぜん勢いについていけなくって
そんな自分に
また嫌悪感を抱いてしまって。。。。
って
なっているみなさんへ。
◎今!動くときではありません。
病気で言うなら!
怪我で言うなら!
今は急性期。
だから
たくさんの人がその出血を見て
大騒ぎして
止血に必死です。
でも
出血さえ止まれば
まわりはなんとなく静かになります。
なんとなく
気ぜわしさがなくなります。
そうすると
悲しいけど
人間の性で
この勢いを思い出しにくくなってしまうのです。
しかし
それは急性期を脱しただけで
ぜんぜん治ってはいないので
そこからの支援が必要です!!!
今!
大急ぎでできる支援と
落ち着いてから
長く継続できる支援とがあります。
だから
今は時をまつのも大切です。
◎目の前のいつもの暮らしを最優先しよう。
無理しても
つっぱしっても
続きませんから!
いつもどおり
日常の生活を!
いつもどおりの笑顔を!
今日、目が覚める喜びを!
それらをかみしめ、
大切にし、
余力のある人が
想いの余る人が
動きましょう!
しぼりだしても
つづかないし
届かない。
生活空間を飛び出し
がつがつ動けるのは
本来男たちのなせる業です。
だから
ママたち
現地に行けないことを
今すぐ動き出せないことを
子どもたちが足かせになっているだなんて
責めないでください。
みなさんの支援や勇気や力が
必要になるときが
必ず来ます。
あせらないで。
でも
忘れないで。

関連記事

ピックアップ記事

2000.1.31

HugHug

だっこひもHugHugは、スリングです。 スリングと聞いてピンと来る人、?の人、がいると思います。 実はTenCherryを立ち上げ…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る