【災害支援~急性期~】

いろいろと。。。
災害に関して

支援する側も

される側も

中間も

経験してきて

各項目5つずつ大切なことを
まとめてみました!

どこの支援者を支持しても
どんな支援を選んでも
通用すると思いますので

よかったらご覧ください。
【メンタル】

◎自分の生活をつぶさない

◎笑顔や笑い声を自粛しない

◎買って応援!は、ある程度経済が動いてから

◎すぐに動けない自分を責めない!

◎でも、ぜったに忘れない!
【物資】

◎受け取る側がもとめるものを求める形で送る!

◎それ以外は「迷惑」です!

◎送りたいものをおくるのは支援ではなく作業とごみを増やすだけです!

◎物資を送るときは段ボールに何が書いてあるか外から見てわかるように!

◎日持ちのしないもの!混ざっているもの!はいらない!

【支援に行く方へ】

◎目的地なくいかない!

◎寝床、ふるまい、救援物資は被災地の方のものです。
自分の食べ物、飲み物、寝床、排泄物を処理できるものは持参すること。

◎地理感がないならいかない!
(救急車両や支援車両の妨げになります。)

◎興味本位で写真はとらない。

◎「ヒーロー気取り」では決して行かない!!!

【お金】

最後に役立つのは結局
残念だけどお金だったりします。。。。ちーん
◎いつも募金を募っているところにはお金を渡さない。
(その活動費に消えちゃいます。)

◎応援している団体に募金する時も、集めたお金の行く末を見ると
以外に上記団体だったりすることがほとんど!
(イベントの募金とか、コンビニの募金とか、学校のボランティア委員会の募金とか)

◎信頼している人にお金を託す!

◎実際に動いて、現地とつながる人にお金を託す!

◎考えてみると。。。
情勢を見ていると。。。。
国の動きをみていると。。。
「ぬわぁんだ~~~~~~?????!!!!!!怒」
って、思うことに加担している企業から買い物をしない!!!
ということ。

 

 

 

 
そして
【支援】というところに程遠いところにいる感じがしてならない皆様。

いいの!
いいの♪

それぞれの支援するタイミングも♪

それぞれの方法も♪
全部大事だからね♪

今は
目の前のあかちゃんにたくさん頬笑みかけてゲンキでいて♪
美味しいおっぱいをだしていて♪
せっかく計画した家族のお出かけ、中止しないで♪
誕生会だもん♪盛大にお祝いして♪
大きな声で、たくさん笑って♪
そんな笑顔で
地球全体を元気にしていこう!!!
もし、
みんなの力が必要なタイミングが来たらちょっと力を貸してね。

もし、
お買い物をするときに「ちょっとまてよ!」って思ってくれたら
「国民や、未来に大切にしてくれている企業からお買いものできているかどうか」
考えてみてね。

もし、
周りで困っている人や泣いている人がいたら
手を貸してあげてね
地球全部を
まるっと
やさしい循環でぐるぐる~~~~~~!!!
っと、包んでしまおう!!!

「今」は
きっとそんな時

関連記事

ピックアップ記事

2016.12.9

感染症の取り扱いについて。あたりまえの勘違い。

インフルエンザの声も聞こえてきて 冬季の嘔吐下痢の流行も訪れ始め みなさまいろんな意味でどきどきの季節ですね。 ◎風邪は「かかるも…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る