誕生日はだれのもの???

本日

ちびの誕生日です♪
誕生日当日は本日!!なのですが
今日は家族の大人な都合がありまして
昨夜、家族ぱーりーをーしました♪
ちびは家族内外からのたくさんのプレゼントやお祝いのメッセージをもらい
ご満悦♪
そして
わたしも家族や大切な仲間たちからたくさんの【ありがとう】
いただきました♪
*長女からの「かあちゃん、とびっきりをありがとう」のプレゼントのフォトスタンド♪
*スタッフから「かあちゃん ありがとう」でいただいたちびの一年フォト♪
【誕生日】とは
その命が生み出された日であります。
だから
本人にとっては覚悟と希望の詰め込んでこの世に来た日になるわけですし
母にとっては命をかけて命を生み出した日になるわけです。
わたしが産婦人科や助産院やご自宅での出産の場に
医療者として、またはドゥーラとして、一緒にいさせていただている時。
新しいほかほかまんまるの命が誕生した瞬間
思わず 大興奮で【おめでとうございます!!!!!】と叫んでしまいます
何百回目のお産でも。。。
でも、
ご家族は【おつかれさま。。。】【ありがとう。】
心から湧き上がる声でしみじみとつぶやくのです。
その命を生み出したお母さんは
【いらっしゃい】【まってたよ】【あいたかったよ】
小さくて強い命を抱きしめます。
生まれたての赤ちゃんは
【がんばったよ!】【あいたかったよ!】【よろしくねーーーー】と言わんばかりの瞬きをしてます。

そんな経験をたくさんたくさんさせていただいてきての持論ですが

お子様の1歳の誕生日は
あかちゃんよりもお母さんに「おめでとう」「ありがとう」を
伝える日なのかな?と、感じています。

命がけで赤ちゃんをおなかの中ではぐくみ、
命がけで生み出し、
命をすり減らして命を育ててきた一年。

ゲンキに育ってきてくれたあかちゃんにももちろん「おめでとう」ですけど
お母さんに「おめでとう!」「ありがとう!」を

届けてほしい。

そして、
ホルモン的にも
一日のサイクル的にも
社会的立場においても
カラダの変化においても
心の変化においても

「100パーセントおかあさん」
から
「50パーセントおかあさん と 50パーセント女性」
戻りはじめることを始める日。でもあると思うのです。

だんな様にとったら
かわいくって いつも俺の隣で笑っててくれる彼女が大好きでたまらなくって
「この笑顔を独り占めしたい!」
「幸せにしてやりたい!いつも笑顔にしてやりたい!」
って思って結婚したでしょう?

実は「愛と生活」「刺激と安定」みたいなもので
なかなか比例しないのです。たぶん。。。

だから結婚したら
かわいかった彼女は しっかりした妻になり。。。。

妊娠して
いつの間にか母になり。。。。

俺はないがしろにされ、
かわいかった妻は 眉毛もなく 髪もひっつめ 一年中スウェットやジーンズ・・・
夜は乳出して 半目で寝落ちてるし・・・
おなかが冷えないようにって 俺の汚くなったシャツとかインしてるし。。。
あぁ。。。。。みたいな(笑)

(これはわたしの話ね♪いや。みんなはここまでひどくないと思うけど。。。)

でもね、
これって「生きる時間、力もエネルギーも削って子どもを育ててる」時だから
仕方がないの!

でもでもでもでも
知っててください。

【母になってしまった妻は、あなたのかわいい奥様に戻ります!!!】

それが赤ちゃんの1歳の誕生日から始まるの。

その日を境に
女たちは「100パーセント母」から「女」を取り戻していきます♪

だから 世の男性には

【母になってしまった妻をとして扱ってほしいのです】

【どっぷり母になってしまった妻を、に戻すことができるかできないかは 男しだいです!!!】

こないだまで 眉毛の整え方も忘れてたのに
突然甘えることなんて できないんですよ。女子は(笑)

そしたら
かたくなに「母オンリー」でいなくちゃいけなくなるじゃないですか。
そしたらそしたら 女性はどんどん強くなっていくだけなのですよ。。。ちーん

って、
話が長くなりましたが

そんなこんなで

1歳のお誕生日は あかちゃんと 母のものだと思っております。

そしてそこからは
子どもたちの成長を祝う毎年の「誕生日」がやってくることでしょう。

それでも 当たり前のように「おめでとう」といい
「プレゼントを上げる日」「ほしいものがもらえる日」になってはもったいないと思うのです。

その子の誕生をみんなどんな風に受け止めているか?
ですよね。

だから
我が家ではちびの誕生日ではありましたが
わたしもたくさんの「ありがとう」をいただきました。

もちろん
ちびも「生まれてきてくれてありがとう」を受け取っていました。

わたしも ちびに「ありがとう」のシャワーで抱きしめまくりなめまくりました(笑)

そんな風に誕生日を祝いあえたり
なにかのきっかけにできたりしたら
すごくいいんじゃないかしら?って思うのです。

大好きなだんなさまの誕生日に だんな様のご両親にお礼を言うのもよいと思うのです。

自分の誕生日に 自分の両親にお礼を言うのもよいと思うのです。

19歳まで誕生日は子どもたちの成長を祝うもので
20歳からは親に感謝をする日でもいいと思うのです。

子どもたちの誕生日に だんなさまといつもよりちょっと豪華なワインをあけるのもよいと思うです。

そんなかんじ♪
そんな感じ♪

ちびの誕生会と
節分が近かったもので

恵方巻きな節分もおかしいし
プレゼントをあげるだけの誕生日もおかしいし
バレンタインで世の中がチョコ一色なこともおかしいし。。。
と、思っていたら

たくさんのたくさんの出産と
お母さんたちが子育てに翻弄している姿と
だんなさまに甘えることができなくなって泣いてしまっていることとか
思い出しちゃったので書いてみました♪

この話は
男性脳/女性脳の話で詳しくするんだけど

本当は出産前や1歳になっていないおこちゃんを持つ
ご夫婦に伝えたいと思うのよね~。

10年位前はさ
「生理のはなし」
「性教育」
「子育て」
に、わたしも夢中だったし
みなさまにもそこを求められていたけれど

わたしも歳をとり
「反抗期」
「思春期の性教育」
「更年期」
「親の介護」
「看取り」
とか考えたり、求められたりするころになり

実際に
レスとか
ATMとか
家庭内別居とか
離婚とか
軒並みだしね。。。。

男性は凪であり
女性は変化するものなのよ。

ホルモンを見ればわかるように。

その性差をお互い理解して
支えあい、理解しあい、愛し合えるといいですね♪

うふ♪


セミナー情報

2月11日(土) 東京都内港区 午後 アレルギーセミナー

2月11日(土) 東京都港区 夜 日本酒の会

2月24日(金) 埼玉県川越市 こどものげんきのミカタ1・2 
2月26日(日) 三重県伊勢市 これだけは避けておきたい子育てNGいろはのい! 子どものホームケアとお手当て
3月11日(土) 岐阜県大垣市 これだけは避けたい子育てNGいろはの い! 電磁波と放射線
3月12日(日) 名古屋市 国民投票のお話 国民投票のお話上級編
3月22日(水) 埼玉県川越市 こどものげんきのみかた3・4
4月9日(日)東京都内【子宮サミットVol2〜十三夜の月と子宮と生理といのちのはなし〜】
4月18か20  埼玉県川越市 こどものげんきのみかた5・6

 


健康相談のご予約

通販のご案内

web-shop-banner-red2


 

関連記事

ピックアップ記事

2015.7.13

なりたい私になる!!!

前回もちょっと書きましたが 私セミナーオタクでですね(笑) 興味あるもの 好きそうな人 知らないこと に関して …

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る