選挙に行くわけ。~政治に関する質問にお答えします①~

ここのところどこにいっても どんな講座でも メッセージでも 健康相談ででも
みんなに相談されるこのことについて ここでお返事しようと思います。

なにせ 時間がないもので
余計な説明はなく 「こぢまの歴史と体験と価値観の中での一意見にすぎない!」ということを
ちゃんと理解していただいたうえで お読みください。

そして わたしの意見が正しいわけでも ベストなわけでも ベターなわけでもありません。

あくまでも
わたしなら。。。という意見ですので、読んでくださった後も 鵜呑みになさらぬようにおねがいいたします。

わたしは政治には興味はありません。

税金がどんな風に使われていても 直接は苦しくないので そこまで怒ることもないです。

もりそばも かけそばも そりゃあ面白いわけではないけれど
目の前の生活をこなすほうに精いっぱい感が満々なので
それに関して「説明責任を!!!!」とばかりいわれると ちょっと引きます。

消費税が上がるのは 死活問題なので困りますけど
特別会計があるだろう!!!とか
輸出戻し税を撤廃しろ!!!とか
その辺は 本当はどっちでもいいです。

いやいやいやいや、だめよ、本当は。
ちゃんとしくみから考えて、だめなものはだめと声を上げてかなきゃ。
大企業優先の社会から、国民主権な暮らしに戻していかなきゃ。

でも、
そんなことばっかり考えていられないし

毎回毎回 政治家やニュースはうそばっかりしか言わないのに
「今度は本当か???」
「どこがほんとで なにがうそなんだ???」
「このニュースの裏にはなにが隠れているんだ???」
「だれが本当の味方か???」

なんて、いちいち考えるひまなんかないんだ!!!!!

会ったこともない人に
「ちゃんと裏を取れ」とか
「スピンの裏の裏をみろ」とか
「あなたは左ですね」とか
「自然派のひとはみんなそうだ」とか

選挙のときだけ
「おかあさんたちの力が必要です」とか
「市民や、国民にしかできないことがある」とか
「政治参加が未来責任を果たす義務です」だとか

うっせーな!!!!
ばーーーーーーーーーーーーーーーーかっ!!!!!!!!!

こっちは目の前の命を守るのに必死なんだよ!!!

今日はゲンキなのか。
困ったことはないのか。
昨日の咳は悪化していくのか。
今度の大会でがんばってきた成果を十分に発揮できるためにわたしができることは何だろう。
かゆみで眠れない日々はいつまで続くんだろう。なんとかしてやりたい。
ともだちとはうまくいっているのだろうか。

学校は楽しいのか。

こどもたちは未来に希望を持てているのか。

大人になりたい。と思えているのか。

母親としてこれでいいのか。

このままでいいのか。
この選択でいいのか。
この声かけでよかったのか。

これでよかったのか。
これでよかったのか。
これでよかったのか。

こどもたちにとって これでいいのか!!!????

そんなことを毎日悩み、考えながら
でも そんな想いも飲み込んで 毎日をやりこなすのが必死なのに

大人の私利私欲にまみれた事情なんてしったこっちゃね~~~~~~~~っ!!!!

というのが本心です。

でも
それでも政治に興味をもたなければならない。

それでも だめなものはだめなんだ!!!!!
と、声に出していかなければならない。

それでも
「あなたの今のやり方を どうしても支持するわけにはいかない!!!
どんなに日々の暮らしで精いっぱいでも!!!!!」
と、「支持しません!!!」という数字で表さなければいけない。

どうして????

それは
今の政治のあり方は「戦争」に向かっているから。

日本の大地で撃ち合いがあるわけではないかもしれない。

毎日の暮らしの中で爆弾が降ってくるようになるわけではないかもしれない。

でも、
わたしたちが支払わされている「税金」で 世界中の戦争を応援するための武器が買われている。
その武器を持ち たくさんの人たちが殺めあっている。
それによって 日本は直接手をくだしはしないが 戦争に加担する国。になっている。

このままだと
自衛隊は日本の裏側で 殺したり 殺されたりすることになるのだろう。

このままだと
真実の見えないアラートにびくびくしながら
落ちてくる木の葉にもほえ続ける子犬のようになり 「攻撃力」を求めるようになるだろう。

このままだと
奨学金を借りたばっかりに 金融界からはブラックリストに載せられ
正規雇用はなくなり
社会的信用を保証するものがなくなり
住居を失う人々が増えていくだろう

このままだと
そんなこんなに気づいた大人になったわが子たちが
「そんな社会はいやだ!!!」と、声を上げることが許されない時代になるのだろう。

このままだと
水を飲むだけでも膨大なお金がかかるようになるだろう。

このままだと
生きるための農作物を育てることも 種をとることも ゆるされなくなってくるのだろう。

このままだと
働くことができずに=生きることができずに
「命を絶つ」「ホームレス」「自衛隊に入る」犯罪を犯し刑務所で生きる」という
選択肢しか残されなくなっていくのだろう。

このままだと
「普通に生きること」ができなくなっていくのではないか。

このままだと
「幸せになりたい。」そう願うことすら許されなくなっていくのではないか。

このままだと。。。。

本当に???

もしかして???

というざわざわがおさまらないから!

なんだかんだいっても まだ声を上げる権利がある今だから!!!

【このままじゃだめだ!!!!】

【今の政治のあり方や国の運営を支持しません!!!!】

と、声を上げなきゃならんのです。

ということで
今回も【最重要選挙】となります!!!

そして しばらく続きます。

あきらめたら 終わりです!

【今のままでよいです♪】と賛同することになります♪

選挙のことばっかりがんばろう!!!!とはいいません。

でも
こないだの衆議院選も!
そのあとの参議院選も!!
あとは地域の市長選とか知事選とかも!!!

やってきてるわけじゃん!

積み重ねてるわけじゃん!!!

興味のある人の母数を増やせてるわけじゃん!!!

だから
増えた母数、みんなでまたうねりをつくっていこうよ!!!!

ね。

わたしは 政治には今も昔も たぶんこれからも興味はありません。

わたしは 自分の子どもたちが 大好きなだけです。

わたしは わたし自身の人生が たのしかったし 幸せだったし 生まれてきてよかった。って思えることが多かったので 自分の子どもたちにも そんな風に思ってもらいたいだけです。

わたしは 自分の人生において 本当にすばらしい 友達や仲間やパートナーや家族が在ったからこそ 幸せなんだと思います。

わたしは わたしの子ども達だけがかわいいのですが こどもたちは 誰をパートナーにするかわからないし どんな仲間の中でがんばれるか未知数だし これからどんな出会いがあるかわくわくしすぎるわけです。

と!
なったなら 日本中のこどもたちを!
世界中の人たちを!!!
笑顔にしなくちゃだし
幸せだな 生まれてきてよかったな。って思わさなきゃだし
なによりも 出会ってもらわなきゃなんだから 生きててもらわなくちゃいけないわけです。

じゃあ
それをどうやってするか???っていったのであれば
社会をよくしなくちゃ。
「生きたい!と思わせなくちゃ。
未来は希望だらけでなくっちゃ。
可能性の渦にぐるぐる巻き込まなくちゃ。
選択肢は無限大で わくわくしてなくっちゃ。
いけないわけです。

だから
政治に目を向けます。

選挙にも行きます。

ひとつでも多くの「もしかして。。。」という不安を消したい。


こぢまのスケジュール 【開催日・開催場所・内容】

健康相談のご予約

通販のご案内

web-shop-banner-red2

 

関連記事

ピックアップ記事

2016.12.14

ホメオパスのわたしが ホメオパシーをすすめていないわけ。

わたし。。。 「ホメオパス」という「ホメオパシーの専門家」をしておりますが 基本的にホメオパシーやレメディをお勧めしておりません(笑) …

今月の予定

おすすめ記事

  • 2016.8.15

    終わりの始まりの日♪

    「最後の利恵さん」 「卒業式」 「岡崎ラスト!」 と 言われ続け(笑…

  • 2014.7.24

    子どもたちからのメッセージ

    【子どもたちからのメッセージ】 夏休みですね。 我がセンターでは 夏休…

  • 2015.7.11

    ビバ出産!!

    妊婦ちゃんのあすみちゃんが 「どうしても!産む前に!!!」 って …

  • 2015.12.31

    1000人のお母さんへ

    本日! グレゴリオ暦 2015年大晦日です!!! 皆様、 一年間…

  • 2000.1.31

    HugHug

    だっこひもHugHugは、スリングです。 スリングと聞いてピンと来る人、?…

  • 2015.3.15

    しゃべるおっぱい

    【しゃべるおっぱい♪】 おはようございます。 本日は 上の…

  • 2015.9.26

    小4男子

    最近 どの会場に行っても 【夫婦のあり方】 とか 【夫の取り扱い】 と…

  • 2015.7.13

    なりたい私になる!!!

    前回もちょっと書きましたが 私セミナーオタクでですね(笑) …

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る