本気の鉄火味噌 ♪

【本気の鉄火味噌作り】

無事終了いたしました!!!

鉄火味噌作りを始めてから
鉄火味噌をとることを始めてから

自分の頭の中の知識と
カラダの声と
陰陽五行と
暦と
暮らしと

もろもろもろもろが
ぴたっ!!!!!

っと、
はまるようになったんだよね♪

それは
「鉄火味噌がいい」
とか(もちろんいいんだよ♪)

「みんなだつくることがいい」
とか(それももちろんすごくいい)

「くってりゃ大丈夫」
とか(そりはちがう。。。。)

そういうことではなくって

冨田貴史さん
の「鉄火味噌WS」を自分で主催して

【どうして今!鉄火味噌なのか???】

聞いて、みんなで作ったんだよね。

そしたら
その鉄火味噌をつくること。
食べること。
で、
自分のカラダが今、
陰性に傾いているのか
陽性に傾いているのか
感じることができるようになったんだ。

そしたら
どうして今、陰性に傾いているのか?
どうして今、陽性を必要とするのか?

考えざるを得なくって、暮らしを照らし合わせてみる。

それが分かると
心当たりがわっさわっさと出てきて
「大丈夫!」
と思っていたカラダや気持ちが
実はギブだったり、ギブを超えて
麻痺していたりしていることに気づかされる。

だから
鉄火味噌はあっという間になくなる(笑)

で、
不足分を補おうと
鉄火味噌をみんなで作ろうとする。

材料をかき集めるところから始まる。

材料をつくってくださったいる方々の
心と暮らしを手に触れる。

もしくは
「良質な材料が手に入らない時期がある」ことをしる。

反対に
「年中、良質なものを作っていくださったいる農家さん」
とも出逢う。

そんなこんなで
「ヒトの知識と利便性を求めることにより、
不自然な自然が【日常に】混ざり合っていることを感じる。
(頭の中の知識で知っていても、感じることってすくなかったなぁ。
とか。)

で、
原発の収束作業員さんに送ってみたくなったり。
保養キャンプに差し入れしたくなったり。
旅には欠かせないものになったり。
鉄火味噌依存症になる瞬間を察知して、暮らしを見直してみたり。。。。
と、してきたわけです。

そんな鉄火味噌の存在は私の中で
ものすごく大切なものなのです。

レシピやつくり方や鉄火味噌そのものも大切なのだけれど
「鉄火味噌」をきっかけに
たくさんのものに気づき、
出逢い、
学び、感じるようになることができたわけです。

そういう想いを共にする仲間たちで
【本気の鉄火味噌作り!】

すごく大切なものを感じ、
土台を確認し、
尊敬するみんなの姿勢に学んだ
一日になりました。

本当に
ありがとうございました!

次回は
クオリティをあげることを目標に
集まりましょう♪

数年後は
材料から
みんなで作れるといいなぁ。

 

IMG_0225

IMG_0250

IMG_0257

関連記事

ピックアップ記事

2015.7.13

なりたい私になる!!!

前回もちょっと書きましたが 私セミナーオタクでですね(笑) 興味あるもの 好きそうな人 知らないこと に関して …

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る