春画のススメ

shungaten_18_20150522_006

*喜多川歌麿「歌満くら」

【春画展】

それはそれは
すばらしかったです!!!

でも
ムキになってみたいおじさまたちが
眼鏡をあげたりおろしたりあげたりおろしたり。。。

まことに落ち着かない様子での鑑賞。
からの~
こぞって展示用のガラス近づきすぎて
眼鏡とガラスで「がしゃ!!」

ショーケースには
近寄りすぎた
おじ様たちの顔の脂がごっそり。。。

(前期はとても美しかった♪後期は終了が迫っておりオジサマ率が半端なく、つらかった。。。。)

まあ、
それはおいておいても
日本人の感性と文化、歴史に
ため息ばかりでした。

どうやら
日本においてだけタブー視されていたこの「春画展」。

(「わいせつである。」という理由で全くスポンサーもつかなければ、
会場も見つからなかったそう。
春画の描写が猥褻なのであれば、
コンビニのトイレ前の雑誌たちを子どもたちの目の届かないところに葬ってくれ!!!!)

京都でも開催される模様。

ぜひ
足を運んでみてください♪

http://www.emuseum.or.jp/exhibition/next_exhi.html

IMG_6524
 

 

関連記事

ピックアップ記事

2016.9.4

子どもたちの思考を止める言葉!

子どもたちが大好きで! 子どもたちが大切で! 子どもたちのことを理解したくって! 子どもたちのことを一番知っていたくっ…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る