返信先: 質問です。

フォーラム ワクチンセミナー0919 質問です。 返信先: 非公開: 質問です。

#5745
小島利恵

    、私自身は今までに水疱瘡にかかっておらず、私が小学6年くらいの時に妹が水疱瘡になった時、うつらないようにということで1度ワクチンを接種したのですが、それから8年くらい経って保育士として働く時に水疱瘡の抗体を調べてもらったら抗体がなく、もう1度ワクチンを接種しました。抗体がなくてもワクチンを接種することで免疫は獲得できているのでしょうか?それとも罹患しないと免疫は獲得できないのでしょうか?

    症状を出さずに、罹患し、免疫を獲得する【ふけいせい感染】というものがありますが

    水疱瘡のふけいせい感染は、あまり例がないです。
    おたふくは多いのですが。

    また、
    水疱瘡のワクチンで抗体ができる。いわゆる効果の確率は40から60%といわれており、抗体すらできにくいワクチンでもあります。

    ですので
    お子様が水疱瘡にかかったら
    うつる可能性は大いにあり
    重症化する可能性もあります。

    ですが
    ワクチンをうつのは
    解決策にはなりませんので
    できるだけ重症化せずに、かかりきれることができる体をつくっていきましょう!

    ピックアップ記事

    2016.12.14

    ホメオパスのわたしが ホメオパシーをすすめていないわけ。

    わたし。。。 「ホメオパス」という「ホメオパシーの専門家」をしておりますが 基本的にホメオパシーやレメディをお勧めしておりません(笑) …

    おすすめ記事

    過去記事

    最近の投稿

    ページ上部へ戻る