えみな

untitled

TenCherryオススメ雑貨1
地球が喜ぶ石鹸 えみな 抗酸化溶液入り天然粉石鹸
3kg※4人家族で1年分

えみなとは、「笑う」という意味のアイヌ語です。
抗酸化溶液とは、北海道白老郡白老町虎杖浜に住む1級建築士の会田伸一氏が、
15年間に渡る研究の結果開発した、発酵型微生物を培養して作られる特殊酵素です。
※パッケージ説明書きから引用

『抗酸化液』ってなに??とお思いでしょう。字の通り酸化させない液体なんです。

身体も植物も水も….酸化するから腐敗する、悪くなる。というのはみなさんはもうご存知のことと思います。流行ってますしね。

でもね、例えば『ポリフェノールは身体の酸化を防ぎます!!』って言うけれど、じゃあなんで酸化防止剤が入っているのでしょうか?

(詳細はエコットホームページへ)
今や『アトピー』と『ダイエット』は商業主義の方々の良い餌食。

ダイエットはともかく、アトピーは本当にみんなわらにもすがる想いで、我が子に合うものを求めています。

なのに、その足元を見て高価な不良品を売りつける、そんな社会許せない!!!と、アトピーの我が娘たちを抱え憤りを感じていたのですが、

ピリカレは違いました。『アトピーがこれだけで治る!』とは言いません。

でも、子どもたちの肌に悪さをしない洗剤です。界面活性剤は入っていませんし、

製造過程でも自然会に有害な物質は一つも排出しません。しかも、財布にもやさしい♪

2500円と消費税。ちょっと高い…。と思いますか?これで、4人家族1年分です。

洗濯にはじまり食器洗いも、お風呂洗いも、歯磨き粉も、フローリングのワックスがけも、洗車も、ガーデニングの肥料や虫除けも…。

ぜ~んぶに使って1年分。家の中から中性洗剤がなくなります。『○○用』『○○専用』は、もういらないんです。
うちの子どもたちいわく『ちょっとのかさかさなら魔法の粉のお風呂で大丈夫だよ。』と、脱衣所から小さな手で一握りのピリカレを持って

湯船にまいています。
なんだか、主婦っぽい母っぽい紹介文ですが、まっことに惚れ込んで取扱いをさせていただくことになったこの商品。

ぜひ、おためしください!!!!
もっと、科学的に根拠や仕組みを知りたいという方は、エコットさんのホームページをご覧下さい。

えみなの効果

油汚れ

untitleduntitled

Before           After


10年間洗っていなかった換気扇のファンをピリカレと歯ブラシで洗ってみました。

あとは何も使っていません。まさかここまで油汚れがおちるとは…。

もちろん、ゴム手袋なんかつかわなくても大丈夫でした。

嫌なにおいもありません。

有毒物質もでないから換気の必要もなし。

ちなみにファンの黒ずみは洗い残しじゃなくて、浮き出ていた錆びです。

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

2017.5.26

インナーチャイルド・・・・

「インナーチャイルド」って何なんだろう??? 「わたしのなかの、ちっちゃなわたし」って何なんだろう??? …

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る