種まき

お江戸での講座って
いつもたくさんの方がお見えになってくださって
本当にすごいなぁ。
って、思うんですよね。

でもね。。。。

よくよく参加者様の名簿を拝見すると

「みなさん、ぜんぜんお江戸の方じゃないじゃん∑(゚Д゚)」

な、状況!!!

そんな中でも
毎回私の目ん玉を飛び出させてくれていたのが
熊本で、私を招致してくださったゆうみさん!!!

休憩中とか講座後に
ちっちゃなベビ様抱えて
汗をかきながらもめっちゃ笑顔で
質問に来てくれる彼女の口から出る言葉

「熊本から来たんですけど〜(≧∇≦)」

その言葉を聞いただけで

「まぢか~~~~~!!!!????
そんなん、私に答えることのできることなら
なんでもこたえちゃる~~~~~~~!!!!!\(◎o◎)/!」
っていう気持ちになるのですけれど♡

そんな彼女が
「地元の仲間にも聞いて欲しい。」
と、企画してくださいました。

lady_bug_feel_free

受けたい講座と予定が合わないから企画する!
ということではなく
たくさんのおかあさんに!これからおかあさんになるひとに!
との、企画。

ものすごい愛とエネルギーだと思うんですよね。

結婚して女性から妻になり
妊娠して妻から母になる。

そして
女性としての仕事も取り戻す。

その中で女性の役割というのは
女性→妻→母→女性
と、変化していくのではなく
積み重なっていくんですよね。

女性+妻+母=
に、なっていくわけです。

責任も同様。

お母さんだから仕方ないよね。と、社会的責任が減るわけではないし。
仕事もしているからあたりまえだよね。と、家事や育児が減るわけでもない。

そんななか彼女は
「熊本のみんなにもりえさんの話をきいてほしい!」
「みんなに元気になってほしい!」
と、
手をあげてくれたわけです。

だから。。。
講座に来てくださる皆様は
「面白い話聞いたね。」
「ちょっと感動したね。」
って、
完結させて帰路に戻るのではなく、
参加したことに満足するのではなく、

「へぇ。。。。_φ( ̄ー ̄ )」
と、終わらせずにみんなで繋がっていってほしいなぁ。
と、思います。

主催者様の想いで
同じ思うの方、
同じ意識の方、
同じ未来を想う方が
集まるきっかけの日です。

子育てを一人でせずに
【私達のこどもたちを
私達みんなで育てあうことを始める日】
です。

私なんて
雪国新潟から
「皆様の地域に種をまきませんか?」
って言ってるだけ。

そこで
「まきたい!」
って手をあげてくれるのが
地域のお母さんだったりする。

日本中で
その地域のお母さんたちが
種をまき

その種を
芽を
みんなで育て

日本中で花が咲き

その花の美しさにひかれて
また
次に種をまき、
紡ぎ合う人たちがつながっていく。。。

そんなんになれたらいいなぁ。
と、思っています。

gatag-00012814

関連記事

ピックアップ記事

2014.7.24

子どもたちからのメッセージ

【子どもたちからのメッセージ】 夏休みですね。 我がセンターでは 夏休みは全国からたくさんの子どもたち、 ベビさまたちがお見えに…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る