母の日に

【母の日】

42度目の母の日を迎えても
母に心をこめて「ありがとう」が言えない。

こんなに簡単に
感謝をするチャンスもらっているのに
プレゼントを渡すことしかできないもどかしさが切ない。

こんなに大好きで
こんなに支えてもらって
こんなに感謝しているのに

「母の日」とか
「ありがとう」とか
とらわれるとむずかしいもんだ。。。

今年の母の日の今夜は
仕事が入っていて
パーティーができないから

せめて。。。とおもって

母の家に一人で行って
母の好きなワインを届ける。

「ありがとう」って書いてあるカーネーションも
つけてみた(笑)

結局
母がいなくって
カーネーションの鉢にワインをさして(笑)
玄関に置いてきた。。。

そしたらまもなく母からメール。

「ありがとう。

お花とワインが置いてあった。

来てくれたんだね。

親にさせてくれてありがとう。
元気でいてくれてありがとう。
おばあちゃんにしてくれてありがとう。

全部、奇跡だと思います。

これからも夫婦仲良く、元気な親でいてほしいです。

母」

。。。。。。

今年も負けた(涙)

絶対この母親にはかなわない。

私も
こんな風に子どもたちを愛したい!

こんな風に伝えることができるようになりたい!

うちのおかあちゃんの娘でよかった。
娘として育ててもらえて本当によかった。

本当に本当に
こんな日がやってきて
こんな風に母親を想えることができるなんて
絶対ないと思っていた。

本当に本当に
過酷で苦しい幼少時代だったけれど

人も
環境も
経験も
変わるし
成長するし
寄り添うことができる。

しかも
自分の命を産みだし
守り育んできてくれた人。

乗り越えられるし
受け入れられるし
愛せるし
愛された!!!

私の場合
母親が私の子どもたちをすごくすごく大切にしてくれて
困っちゃうくらいのあまいばあちゃんになっちゃって
途方に暮れていたら

【孫はかわいいなぁ。

利恵のこともこうやって育てたかった。
あのころは生活やしがらみに振り回されて
必死すぎていたからね。

孫育てで
子育てをやり直させてもらおう!】

って、
嬉しそうに言ったんだ。

そしたら
私の中のいろいろやもやもややいらいらが
すっこーん!ってなくなっちゃって・・。

私の母親が
私の子どもたちを
大切に愛してくれる姿を見て

「こうやって愛してくれたかったんだなぁ。」
って思うようになって

なにもかもが
大切になり
愛し、
感謝したくなりました。

だからそんなことを伝えてくれた
本当に子どもたちには感謝しきれなくって。。。

でも
本当はそれ以上に
母親にちゃんと感謝をつたえたい。。。

かあちゃ~ん(;_:)

でも。。。
今年もまけた。。。。ちーん

04bu186-t

関連記事

ピックアップ記事

2015.5.31

吉村せんせ

わたしね。。。 あかちゃんとか 妊婦さんとか おっぱいとか あかちゃんのおしりとか とかとかとかとか あったかくって …

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る