「おたがいさま」の国に戻ろう。

【さあ!】

災害は流行り廃りではありません。

戦争も災害も
爪痕を残したまま

まだまだなにも終わっていない。

「いつが終わりなのか」
「どこが復興の完了なのか」
と、言われたならば

「元には戻らないので、終わりはない」としか言えませんが

あの時壊されてしまったなにかに蓋をするのではなく
「それもステップだった」
「あれも再生だった」
と、いうことができるくらいの幸せと安定が得られてからなのかな。
と、綺麗事ながら思うのです。

だから
そんなに早く忘れないで。

わたしたちが
夏を楽しみたいように
「夏を楽しみたかった」と思っている人がいる。

お盆のお里帰りが待ち遠しいように
「お盆を故郷で家族で迎えたかった」と唇を噛み締めている人たちがいる。

あそぶな!とか
投稿内容に気をつけよ!とか
自粛せよ!というのではありません。

でも
「幸せ」や「お金」や「時間」や「体力」に
余裕があるならば

少しわけっこわけっこしても
みんなの幸せや笑顔が増えることになったら
もっともっと嬉しいウェーブが日本中を包むんじゃないかしら♪

◎「被災県」と言われつつ被害の少なかった地域がたくさんあります!
夏休みの旅行の行き先に、そんな場所を選んでみる♪
◎災害ボランティアに参加してみる!

◎行政に声を上げてみる!

◎「こんな避難所つらくない???」ってみんなで話し合ってみる。
◎支援金を送る。
◎必要な人に直接物資を届けてくれる人に、物資の援助をしてみる。

なんでもあるよ!!!

うばえ合えばたりませぬ。

抱え込めば敵が増えます。

哀れむと罪悪感が生まれます。

分け合い
助け合い
思い合い

無理はせず
「何ができるか?」
「どうすれば届くか?」
「何が一番嬉しいか?」
を、考えてみる。

一人では何もできなくても
その「どうしたらもっと良い環境になるだろう」を
一億人で本気で考えることができたら

物事もシステムも動くと思うんだ。

あの豪雨からまだ1ヶ月。

わたしたちは
災害に慣れ過ぎてしまった。

他人の被災に慣れて感覚が麻痺してしまっている。

いつかあなたの身にも。とか言うつもりはなくって
やったことが自分のところにも回ってるくのに。でもなくって

なんて言ったらいいのかな。

こう。。。。

困っている人がいて

それについて
わたしにできることがあって
それによって笑顔が増えるかもしれないことがあるならば

欲張りすぎないでわけっこしようよ!

たすけあおうよ!

ささえあおうよ!

アイディアを出し合おうよ!

「おたがいさまさぁ!」
って、

当たり前に繋がろうよ!!!

これって
普通じゃなくなっちゃったのかなぁ。。。

普通じゃなくなっちゃったなら!
これから取り返していこう♪

隣のうちで不幸があったときに
代償なんて求めないで部落中でお見送りの手伝いに行ったじゃない♪

およめさまがやってくるときは
村中で「まってたよ!」を表わすために
村中のみんなでお出迎え(近迎え)にいったじゃない♪

それって
代償や
お礼の品々や
報酬を求めていたひとなんていなかったじゃない。

どうしてって
「自分の家で不幸があったら」
「わたしの家族でお祝い事があったなら」

【きっとみんなが助けてくれる】
って知ってたから。

「わたしもやってもらいたいから、やっておこう」
ではなくって

そうやって
部落中で
村中で
街中で

みんなで!

ちいさなこや
妊婦さんや
年配の方や
体調のよくない方や
大人での少ない家族や

カラダや暮らしに関して「わたしよりも自由が利かないだろうなぁ」というひとたちに
気づき、

「わたしよりも自由が利かない」と思ったわけだから
「自由が利くわたしが」少し手伝うことで
みんなが少しずつ自由が利く暮らしになれたり
「いざ」というときに 物事がスムーズに流れたり 安心したり
するんだよね。

だから
◎困っている人がいる
◎わたしよりも不自由な人がいる
◎わたしが手伝うことができる
◎わたしが手伝うことがある
◎わたし一人では無理だけど、こうやったらみんなでできるんじゃないか。
◎きっとこういう手助けが必要だから、こういうヒトとつなげよう。

そんな風な
思考を日常的にみんなで持っていてほしいなぁ。と
思うわけです。

「何かしたい!でもどうしたらいいかわからない!」
を、継続的に、形に!声に!循環に!
してまいりましょう♪


~~~~~~~~~~~~~
(8月3日までにお預かりさせていただきましたものもの)

~想いを形に。。。と、経済的支援をくださったみなさま~
◎涌井 直美さま
◎北村 直樹さま
◎金子 あかねさま
◎五十嵐 徹さま
◎阿部 貴さま
◎ニシムタ マサミさま
◎キタムラ キョウコさま
◎竹村 京子さま
◎砺波 由香子さま

~買って応援!!!をしてくださったみなさま~
◎西岡 良子さま
◎須藤 鈴子さま
◎篠崎 陽子さま
◎長澤 美穂さま
◎永井 綾子さま
◎にしむら れなさま
◎金子 あかねさま
◎町田 亜紀子さま
◎大橋 いくえさま

~現場に入って遠方チームとの連携をとってくださっているみなさま~

◎浮田淳美ちゃん
◎Aoi kuniiちゃん
◎井上裕香ちゃん
◎藤井梨江ちゃん
◎佐々木睦未ちゃん
◎にしむら れなちゃん

~遠方から支援したい!と思っているみんなの気持ちを取りまとめてくれているみなさま&ジュースリーダー~
◎wakana Tsuchikura
◎梅埜歩ちゃん
◎篠崎陽子ちゃん
◎川崎千愛ちゃん
◎奥かなこちゃん
◎中郷千尋ちゃん

◎ 浮田淳美ちゃん
◎Aoi kuniiちゃん


こぢまのスケジュール 【開催日・開催場所・内容】

 

10月23日(火)24日(水)ワクチンセミナー講師養成講座 東京都内
10月15日(月)16日(火)ワクチンセミナー講師 フォローアップ講座
7月28日(土)29日(日)ワクチンセミナー講師 フォローアップ講座
7月26日(木)27日(金)ワクチンセミナー講師養成講座 上越市
11月の前半どこかで福岡 健康相談(メタトロン)+コドミカタ1日ダイジェストセミナー、お金の学校
11月18日(日)愛知県一宮市 内容未定
11月17日(土)滋賀県草津市 内容未定
11月前半 福岡県にて 子供の元気の見方ダイジェスト6時間Ver 健康相談会
10月28日(日)山形県 庄内オーガニックマルシェ
9月16日(日)種の家 大成功太郎 招致講座
9月2日(日)北海道 札幌市 排泄できるカラダ作り コドモのカラダのことと、コドモとの向き合い方
7月11日(水)愛知県半田市 更年期のお話 根本レメディを探せ 
7月8日(日) 高知県高知市 性教育と更年期
7月7日(土) 神戸 お金の学校 更年期のお話
6月15(金) 茨城県水戸市 いのちの守り方

6月16(土) 茨城県水戸市 健康相談会 満席

6月3日(日) 岐阜県揖斐郡池田町 子供の未来と健康のために 1日
6月2日(土) 愛知県岡崎市 女を深める深い男でいるVol3
5月28日(月) 上越市内 臨床漢方医、宮崎晃太郎さん招致セミナー 
4月28日(土)長野県松本市 親子で聞く性のお話
4月26日(木)山梨県富士吉田市 国民投票
4月21日(土)神奈川県横浜市 更年期のお話 翻訳こんにゃく
4月8日(日)東京都内 子宮サミット
3月25日(日)魚沼市広神公民館 更年期のお話 性のお話
3月19日(月)石川県金沢市 メタトロン健康相談会
2月24日(土)埼玉県所沢市 鉄火味噌WSと季節のお話
2月23日(金)江戸川区 こぢま的栄養講座 納豆作りワークショップ
2月19日(月)石川県金沢市 翻訳こんにゃく講座
2月14日(水)上越市 翻訳こんにゃく講座 お申し込みはメールにて
2月11日(日)建国記念の日 長野県長野市 国民投票のお話

1月24日(水)茨城県水戸市 「排出できるカラダ作り」「女性のカラダ」 

1月20日(土)栃木県宇都宮市 こぢまりえさんとホンマもんの納豆を作って腸と免疫について学ぼう!
1月12日(金)江戸川区 こぢま的栄養講座』『お金の話』in江戸川区

 


健康相談のご予約

通販のご案内
web-shop-banner-red2

 

関連記事

ピックアップ記事

2017.11.27

マツリテメクル

マツリテメクル!   マツリ!祭り!まつる! メグリ!巡り!めぐる! ゴエン!ご縁!つむぐ! クラシ!暮らし!くらす! …

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る