【効率の良い学び方】

ilm06_ac04012-s-hakase

【効率の良い学び方】

色んなことがきっかけで

カラダの勉強とか
子どもたちにより良い食事とか
免疫のこととか
アレルギーのシクミとか、結局どうしたらいいの?とか


学び始めるわけじゃないですか。

でも
学んでる人は学び過ぎだし
学んでほしい人こそ興味を持ってくれないし。。。

ね(*^。^*)

私、
14年前にちょっと生活を改めはじめ
12年前に徹底改革!!!

で、
今は
いろいろジャンクだったり
波があったり
がんばったりゆるんだり
しているわけです。

でもでも
要を外さずに
何とか体をつくれているかなぁ。
とも
自負しております♪

子どもが4人いて
自営業をしていて
子どもたちは習い事のピーク時で
末っ子は朝昼晩おっぱい星人で
セミナーで月に2回は子連れで遠出をしていて
新しい学びをしたくって学校に入っちゃったりなんかして♪


毎日わくわくしながら
やってのけていけるのって
本当にじょうぶだなぁ。
と、
思うわけです(笑)

で、ですね

こんな時間の融通の利かない暮らしの中(決して要領はよくない!)
こんなにたくさんの真実と出会えたり
こんなにうれしい出会いをいただけたり
比較的無駄な情報に流されず勉強できたり
ぶれずに惑わされずに学び続けていけるには

ちょっとしたコツがあります(^^♪

それは。。。
それは。。。。。。
それはですね。。。。。

【基本を学ぶ】
ということ!

「あたりまえじゃ~~~~ん!」
って、
思うかもしれないけれど

できてないから
迷うし
矛盾に気づかないし
ぶれるし
擦りまわされるし
結局依存先ジプシーになる。。。

と!
いうことで
素直に
実力を買いかぶらずに
丁寧に

キチンと

【解剖】とか
【生理】とか
【機序】とか
あたりまえのカラダの機能と働きを
知っておいてください。

その土台あっての
応用ですから♪

と!
いうことで

今回の子宮サミットでは

解剖生理と妊娠の機序を簡単にまとめた

【麗しのらんこちゃんストーリー】

をお話しようと思います♪

でも

【ボーイズおまた&ガールズおまた】

のリクエストもとってもおおく

「どうして夫も息子も、トイレの淵におし○ここぼすの???」

とか

「こどものマスター〇ーションはどうやって接したらいいの?」

とか

いう
シンプルな相談もたくさんありますので
こちらをメインにしようかとも
迷っております♪

と!
いうことで

2つテーマをもっていって
当日多数決で決めようかな(笑)

とか♪

わっちゃ~~~~~(^○^)

私、楽しみ過ぎだ(笑)

関連記事

ピックアップ記事

2018.7.26

「こどものゲンキ」と「ママの一人の時間」を同時に手に入れよう!

暑すぎて、まぶしすぎる夏の到来が 今年は早すぎましたね。 (とはいえ、立秋目前ですが。) わたしも 今年はもう、海に10回以…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る