私の政治観~今回の選挙に関して~

kako-AVCwwuc6TCyM7z0qそもそも
なんでこんなにムキになっているのか?
ということですが。。。

bkmsk40000001i7w

今回の参議院選挙で
「憲法改正」に賛成する議員たちの議席が
全議席の三分の二を占めてしまうと

以前、
自民党が掲げて
あまりにも内容が乱暴すぎて
一度お蔵入りした「改憲草案」に基づき
今度こそ憲法が改正されようとしています。

自民党は今回も圧勝することを見越して
【憲法】を変えるために作った「草案」=たたき台を
いかに早く実行していくか!
のための計画を立てています。

その憲法。

改正されてしまうと
どうなってしまうのか?
ということを
自民党が掲げている改憲草案をベースに考えてみます。

1、基本的人権がなくなる→日本人が平和に幸せに普通に暮らしていく権利を奪われてしまいます。国民が「普通に幸せである権利」「健康である権利」「学ぶ権利」が奪われます。人々が集うことも、自由に発言することも規制されます。

2、国民主権ではなくなる→今回の選挙で与党が圧勝して、改憲となり、もし「やっぱり改憲はまずかったね」と、次の選挙で巻き返そう。としても、「参政権」が奪われますので、次の選挙はできなくなってしまうかもしれません。
ですので、私たちの子ども、孫の世代は選ぶ自由も、生きる権利も守られない暮らしになります。
しかも、「緊急事態条項」というものによって【無期限独裁内閣】が可能になりますの(-_-)

3、戦争放棄を取りやめる→自衛隊が海外で「災害支援」「救助活動」ではなく「戦争」に加担することが決まってしまっています。その勢いを拡大し、国内に。。。そして、国民も巻き込み戦争や、軍需産業や、戦争ビジネスが蔓延していくでしょう。

4、国民が奴隷のように扱われてはならない権利。というものを白紙にされます。

5、憲法が「国が守らなければならない決まり」「多数決の暴力の歯止め」である今ですが、それを「国民に課せられる決まり」とういう定義にしようとしています。

まだまだ問題点はあるのですが
いくつか私の中の恐怖にも近い、
何とかしなくてはいけない!
という、想いを突き動かすものモノモノをあげさせていただきました。

みなさん!
実は日本、結構崖っぷち。。。。
から、ちょっと右肩下がり。。。

今回ばかりは
選挙にちょっとだけ興味を持ってください。

日本を守る
最後のチャンスかもしれない。

がけっぷちで
まぢでまぢでまぢでまぢでぎりぎりだけど
アウトぢゃない!!!!

そして私自身、
今回ばかりは!

「与党」「憲法改正賛成派」ではない議席を増やしたい。
という想いで、この活動をしております。

ですので
私の今週あげるブログたちは
そういった想いが軸になっている情報の発信となりますことを
ご理解ください。

関連記事

ピックアップ記事

2015.10.8

乳幼児健診

こどもたちの乳幼児健診。についてです(笑) 今どきの健診の数を数ええてみると 1か月、3か月、6~7か月、9~10か月、1歳、1…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

最近の投稿

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る