「イベント(行事)」=「非日常」


せわしない時間がすぎている真っ最中ですが

「3歳以下のこどもちゃんの禁忌!」の5年前のブログ
再アップしましたら
たくさんのシェアをいただきましたので
ちょっと追記を。。。
わたしが看護学校のころから

昨年もその前も「誤飲ランキングのトップ」が「タバコ」です!!!なんとなく
「タバコだけは誤飲させたくない!」
って思ってませんでしたか?「水を入れたコーヒーの空き缶を灰皿代わりにしていた。
そのタバコがたくさん入った水を子どもが飲んでしまって中毒症状が!」
とかって聞いたことありませんか???

「タバコを誤飲させるなんて、どういう親???」
って思い込んでませんでしたか???

きっとみんなそう思って
パパはベランダでタバコを吸っていたり、
タンスの上に灰皿を設置していたり、
絶対に家でタバコを吸わないようにしていたり、
しますよね。

では
なのになぜ???
毎年毎年「誤飲ラインキングのトップ」が「タバコ」なのでしょうか?

他に上位ランキングされているものの中で
こんなものたちが共通のリスクがあります。

◎薬
◎たばこ
◎化粧品

https://www.asahi.com/articles/ASL4952T4L49ULBJ00N.html

これらの共通点はですね。

「すべて口につけるもの」です。

「パパが口に入れてる(くわえてる)」=食べ物かも!
「おばあちゃんが飲んでる」=食べれるかも!
「ママが口に塗ってる(入れてる)」=美味しいのかも!

と、思っているかどうかはわかりませんが
模倣(真似る)ことで学んでいるこどもたちは
もれなくそれを手にしたら口に運ぶでしょう。

だからこそ
パパやママは
タバコや薬やサプリや化粧品の取り扱いを気をつけているのですが

たまたま実家に行った時に
おじいちゃんが薬を飲んでいた。

いつもは外でしか吸わないタバコだけど
親戚のみんなが吸う人たちなので
今回だけテーブルに灰皿を出していた。

里帰りだから
メイクポーチにメイク道具をいれて旅行カバンの中だった。

そんなこんなの
「いつもはちゃんとしてるのに
こんな時に限って。。。。」
な、タイミングで誤飲は起こります。

ですので
どちらのご実家に戻った際にも
ちょっと気を使わなければならない集まりでも
うかれぽんちな奇妙なテンションやアルコールのまわりでも

「自分がしっかりして環境を整える」か
「『小さな子がいますので』とみんなで気をつけてもらう」か
親戚のしっかりものの高校生とかお酒を飲まない嫁仲間とか「見方をつけて見張りの目を増やす」か
どれかをしておいてほしいと思います。

付け加えて
「中毒110番」の電話番号や情報、ポスターをプリントアウトして
滞在する家の冷蔵庫に貼っておきましょう!

注意喚起ともしものときのために。

http://www.j-poison-ic.or.jp/homepage.nsf/7bf3955830f37ccf49256502001b614f/0507a6d6a03dda6649257d090020d23c?OpenDocument

※母子手帳とかにも書いてあると思うんだ。

ということで

「こんな時に限って!!!!」な事故を
みんなで防いでまいりましょう♪


1月26日(土) 群馬県高崎市 政治のお話
1月27日(日) 東京都内 ワクチンセミナー
1月28(月) 東京都内 メタトロン健康相談
1月29日(火) 東京都内 未来会議
2月15日(金) 茨城県水戸市 未来会議
3月5~7 福岡県 内容未定
3月10~11 石川県金沢市 メタトロン健康相談
3月19日(火) 埼玉県 内容未定
3月30日(土)東京都内 骨盤Lovers
6月22日(土)夏至 上越市 女を深める深い男でいる



通販のご案内

web-shop-banner-red2

関連記事

ピックアップ記事

2016.12.14

ホメオパスのわたしが ホメオパシーをすすめていないわけ。

わたし。。。 「ホメオパス」という「ホメオパシーの専門家」をしておりますが 基本的にホメオパシーやレメディをお勧めしておりません(笑) …

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る