【なになに?ちゃん】と【なんで?まん】


世の中

みんな多かれ少なかれ
得意と不得意があると思ってます。

もちろんわたしも♪

そもそも
自尊心が皆無なわたしでしたから
得意なことはゼロだと思ってました。

家事に関しても
料理は好きだけど
得意じゃなくて

勉強は好きだけど
得意じゃなくて

どちらもちょぼちょぼだったから
料理がちょっと
勉強がちょっと
で、
調理師免許がとれたのですけど

【調理師免許があるなんてすごいですね!】と、言われると
世の中の調理師さんに申し訳ないレベルです。

掃除は好きだけど
生理整頓ができないので
生理整頓ができる仲間をビールで買収するレベルです。

どうやって整理するのか
45歳になっても
わかりません。

(笑)

そして本題。

子育てに関しても
得てと不得手な分野があるんじゃないかと思ったんです。

わたし、
赤ちゃんが大好きでしたけど
こどもは好きじゃなくって(笑)
2歳半までがらぶですが
それ以降は
人として向かい合ってしまうので
大人になれないのです。

そんなわたしが子どもをうんで
【かわいいかわいい】と、育て
まさかの2歳半を過ぎる事態に!!!

でもふしぎ。

自分の子どもが育っていくと
自分のキャパもつりあがっていったのです。

そんななか
カラダはちっちゃいくせに
頭の中が超!大人だった長女は
典型的な【なになに?ちゃん】でした。

起きる前から
眠ったあとまで喋り続ける長女。

あれはなに?
これはなに?

説明しても説明しても
説明につかったすべての単語に
それってなに?
どういうこと?

んがーーーーーーーーつ!!!!!

って
なりましてね。。。。

【答えてあげたいけど、あなたの質問に答えてると日がくれるの!!!】と、ぶちギレると、
【日がくれてもいいから教えて】
と、いう娘でした。

その次の試練は
【なんでまん!】

【なんで?】【なんで?】【どうして?】の連続

すべての返事も解答もやりとりも
これだけで済ませようとしているのではないかと思うほどのなんでまん!な次女。

わたしの逃げ道は
【なんで、なんでなんできくの!?ねえ、なんで???】(笑)

そして
なんにも聞かず
なんにも理解しない息子。

【ちょっと聞きなさい!!!】
【ちゃんときいてるの?】
が、
口癖になったころでした(笑)

そんなこんなの子育てで
家事や自分の時間をぶったぎる
テロのようなこどもたちの【なんで?】攻撃がものすごくいらだたしかったのですが

自立間近な長女。
学生・こどもと社会人・大人・責任の狭間でがんばっている次女。
甘えん坊と反抗期の間の長男。
かあちゃんもおともだちもみんなだいすき!なちび。

それぞれの年代や環境で抱える
問題や課題や不安やプレッシャーの質と関わりかたが違う子育てを

リアルタイムで同時進行しておりますので

なんだか子どもたちから投げられる
質問や疑問、クエスチョンが
とてもチャンスになってきたのです!

だって
こちらの親心に火が灯った時だけ
突然だきしめても
ずいぶんからまわるでしょ。

だけど
いつもいつも
こどもたちの気持ちや行動のストーカーでいるわけにはいかない。

だから
子どもたちのクエスチョンだけには
手を止めて答えるようにしています!!!

でもねでもねでもねでもね
わたしみたいに
自尊心が低いとこ出身で大人になってしまうと

難しい質問とか
キャパオーバーな質問とかで

なんだか
心の真ん中がバカにされたような気持ちになって
ものすごい正論で説得したくなっちゃうのね。

今も
ついつい防衛本能でやってしまいがちなのですが

わたしが捲し立ててはなすことによって子どもたちに心と耳のシャッターを
閉めさせないために(←セルフコントロールの域)

知りたい!気持ちを
もっとわくわく膨らませるために
(←未来や世の中にわくわくしてほしい!)


考えたり想像することを

忘れないでほしいから
(←ぐるぐる先生じゃなくて、人に聞けるってすばらしい!)


とりあえず

こんな言葉で返すようにしています。

【お!いい質問だね!】

【わお!うれしいクエスチョンだな!】

【うれしい!ちょっとまってて!ちゃんと答えたい♪】

って♪

そして
こちらに向き合う準備が整ってから

【どうしてそう思ったのーーー?】

【なんでしりたいとおもったのーーー?】

と、
一方的にわたしの価値観を押し付けずに
こどもたちの聞きたい・知りたい・いってもらいたい【そこ!】を
リサーチします♪

以外にね
ただの宿題だったり
まわりで聞いた何気ない言葉だったりすることがほとんどなんだけ

ときに
だれかに否定されたり
傷つけられたりしてることもあって。

それを直接言えない(いうことができない。また、整理できてなくて伝えられない。)から、
価値観の確認作業のようなこともあるの。

あと
【きいちゃいけないんじゃないかな?】っていうような情報につい
【聞いたら怒る?】【知りたがってたら嫌う?】の間接的な確認だったりすることも。

大人の
【質問に答える】つもりが
【まとはずれな説教】になってしまう。
ことを予防するのにもいいよね。

と、いうことで
まだまだ親修行中です♪

とりあえず
❌どこでそんな言葉をおぼえてきたの?
❌ちょっと、まだはやいかなー。
❌そんなことより◎◎しなさい!
を、
いいがちなわたしは

【いいクエスチョンだ!】
【気持ちと頭が天才だね】
【こたえたい!こたえたい!まってまって!】
と、
時間稼ぎをする日々でございます♪

大雪渋滞で
新幹線に間に合うかどうか
スリル満点でこどもたちの送迎をしていた今朝!!!!!

【どうして2月だけ28日なんだろう?】

の、質問に
【いま?このタイミングで?】
と、いってしまってから

あわてて
【グレゴリオっていうおじさんの名前だけおぼえてて。あとは帰ってきてからはなすっ!】の、叫んでしまった

余裕なき冬の朝の反省から
新幹線の中で
これを書いておりました♪


1月26日(土) 群馬県高崎市 政治のお話
1月27日(日) 東京都江戸川区 ワクチンセミナー
1月28(月) 東京都内 メタトロン健康相談 満員御礼
1月29日(火) 東京都新小岩2019春までにやっておかなければならないこと
2月15日(金) 茨城県水戸市 未来会議
3月5~7 福岡県 2019年春までに知っておきたいこと~社会編~ ~お金編~
3月10~11 石川県金沢市 メタトロン健康相談
3月18日(月)東京都内 メタトロン健康相談
3月19日(火) 埼玉県 「2019年春までに聞いてほしい話」&「お金の学校」
3月22日(金)山梨県富士吉田市 「2019年春までに聞いてほしいこと」
3月23日(土)静岡県三島市 こどもの元気のみかた
3月29日(金)お金の学校卒業生対象「濃厚!リアルに増やすための講座!!!」
詳細未定 ※定員12名
3月30日(土)東京都品川区 骨盤Lovers
4月6日(土)上越市 招致セミナー ナチュラルコスメを作ろう
4月16日(火)江戸川区 未来会議
4月27日(土)秋田県秋田市 未来会議
5月6日(月・立夏)上越市 招致セミナー オフグリッドな暮らし♪
5月10日(金)静岡県浜松市 未来会議
5月11日(土)愛知県名古屋市
「子どものための、未来への種まき 〜未来をつくる子どもへの、愛と知の贈りもの〜」
※2月4日告知・募集開始
5月12日(日)愛知県名古屋市 「メタトロン健康相談」&「お金の個人相談」
5月21日(火)奈良県 詳細未定
5月22日(水)大阪府交野市 内容未定
5月23日(木)大阪府 内容未定
6月12日(水)岩手県盛岡市 未来会議 他
6月13日(木)宮城県仙台市 未来会議 他
6月14日(金)栃木県宇都宮市 お金の学校
6月22日(土)夏至 上越市 女を深める深い男でいる
8月18日(日)岡山県岡山市 内容未定

 


健康相談のご予約

通販のご案内

web-shop-banner-red2

 

関連記事

ピックアップ記事

2016.1.30

最近多い質問について、お答えします♪

講座の前も途中も後も その後のメールやお電話でも できるだけ皆様が抱かれている 「今!の悩み」に関しての 質問やご相談を大切にし…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る