根拠のある行動に間違いは無い!!


もともとは「善悪」「正誤」「白黒」のはっきりしすぎていて

社会適応力のないわたしでした。

看護師を目指し始めたころから
絶対にミスはあってはいけない!!!
と、「白黒」を超えて「0:100」なジャッジをもっていました。

でも、
実際に現場に出るようになってから
わたしの「正しい」が
結果的に「ふさわしくない」「もっとよい提案ができたのでは」「「優先順位が間違っている」
ということがたくさんありました。

同僚や
ちょっと臨床経験の長いおばちゃんたちには
「はぁ???」的な目で見られるときもありました。

今思うと
思い先行型で
ぜんぜん、素直じゃないし
患者さんに寄り添いすぎて、建設的じゃなかったしね。。。(医療者的冷静さの欠如)

でも、
婦長さんであった助産師さんは
いつもこう聞いてくれた。

「どうして、この判断をしたの?」
「なぜ、この優先順位だったの?」
「こぢまちゃんは、どうしたかったの?」

粗探しをするように思えないその言葉たちは
わたしに「どうしてそうしたのか?」を
言語化させてくれる魔法の言葉でした。

◎大切にしたかったもの
◎優先順位をつけた根拠

を、
ひとつずつ自分の頭の仲で整理しながら話していくことによって

自分の判断基準も聞いてもらえたし
話していく中で生まれた反省もあった。

その話を終えると
婦長さんは
「わかったわ。でも、次はこうしてほしい。」とか
「そういうことだったのね。」とか
「わかった。よく結果と照らし合わせてね。」とか

そういう言葉でしめくくってくれた。

ある日、
どうにもこうにもわたしの判断ミスがあったとき。
そのときも、婦長さんはわたしを責めなかった。

たくさんたくさん話をして
「婦長さん、わたしは間違っていたのでしょうか?」
と、聞いたとき

「結果的には、もっと大切なことはあったわ。
でも、こぢまちゃんには根拠があった。
それには、間違いはないのよ。」
と。

それ以来
わたしは「根拠」を問うようにしている。

「やり方」
「結果」
「価値観」
ではなく

「なんとなく」だったか
「根拠のあるもの」だったか

が、
大切だと思ったから。

~~~~~~~~~~~~~~~

こないだの休日。

姉や兄は
部活や勉強やバイトや活動に忙しく

わたしも
隙間家具のように時間を埋めながら仕事をこなしていたときのこと。

ちびが
「かあちゃん、わたし、お料理したい。」
「みんな忙しいから、わたしがやる。」
「パンがかちかちでどうしよう。」
が、重なって

「フレンチトースト」
をつくることになりました。

かちかちのパンと
たまごと
はちみつと
豆乳を

まぜまぜ&ひたひたして♪

ガラスの耐熱ボールに入れて♪

みつろうラップでホールド♪

で、

冷蔵庫の中で「一晩寝かす」をやりました。

翌朝、

冷蔵庫の下が!!!!!!!?????

そう、
一面の白い液体。。。。

どうしてだか、わかりますか???

そうなんです。そうなんです。

ベタな昭和なボケレベルで
「豆乳にひたひたのボールに入ったパンたちが横たわって眠っていた」のです。

見つけて叫んだわたし。

わたしの声をきいておきだしたこどもたち。

家族全員でその光景をみて
ちびとわたしのやり取りを思い出し

「まちがいない!!!!」

「ちびさま、天才!!!!」

「よく眠れたね~♪」

と、ほめだす惨事♪

結局のところ
ひたひたの甘いフレンチトーストと
噛み応え200パーセントのフレンチトーストと
混在する朝食になるわけですけど

ちびの行動に大讃美があふれることになりました!!!

※影では、長女とわたしのお掃除タイム♪

「一晩寝かす」を大切にした結果です♪

それぞれの根拠=価値観=考え方=とらえ方=大切にしたいこと=軸
を、
みんなで大切にすることができてきたからこその
大騒動だったのではないか。とも感じることのできた一日でした♪



5月21日(火)奈良県生駒市 未来会議 お金の学校
5月22日(水)大阪府交野市 未来会議 お金の学校
5月23日(木)大阪府大阪市 未来会議 わくわくを企画中
5月30日(木)東京都江戸川区 未来会議 親御さんのための性教育
5月31日(金)神奈川県横浜市 子育ていろは 未来会議
6月1日(土)神奈川県相模原市 「未来会議」&「未定」
6月12日(水)岩手県盛岡市 未来会議 お金の学校
6月13日(木)宮城県仙台市 未来会議 他
6月14日(金)栃木県宇都宮市 お金の学校
6月15日(土)群馬県桐生市 未来会議 お金の学校
6月22日(土)夏至 上越市 女を深める深い男でいる
8月18日(日)岡山県岡山市 内容未定

健康相談のご予約

通販のご案内

web-shop-banner-red2

関連記事

ピックアップ記事

2015.7.21

ワクチンセミナー講師養成講座の根っこ

ワクチンセミナー講師養成講座を 昨年受講してくれた全国の仲間が 新しい制度やこれからの動向を学ぶために それぞれがなんとかなん…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る