シルバーウィーク

IMG_4783

シルバーウィークにはいります!

おかあさんたち
絶好のチャンスです!

子どもたちは
連休を楽しみにしていますか?

連休明けのことを心配していますか?

私のところには
たくさんのヘルプメールが来ています。

夏休みが明け
行事の多い2学期をやっとやっとこなし
ようやくでありながら
リズムを崩しやすい
シルバーウィークです。

こども様たちと
向き合って
見つめ合って
ふれあって
「私の宝物だよ」

伝えてあげてください。

文言だけでなく
本気で。
心の底から。

お腹の中にいる時
「元気で出てきてくれればそれだけでいいよ」

心から願い、
話しかけたあの日のように。

そのままの気持ちを
そのままの言葉で。

「こどものため」

思って
律してとっているその態度では
ちゃんと愛情が伝わってないようです。

「私の挫折を繰り返さないように」
と考え
伝えているその言葉だと
こどもたちは困惑してしまうこともあるようです。

だから
ちゃんと「大切だよ」
ということを
伝えてあげてください。

そして
子どもたちにどうあってほしかったのか
思い出しましょう。

ちゃんと学校に行く子?
成績の良い子?
ゲームをしない子?
薬を飲まずに過ごせる子?
ワクチンをしない子?
みんなに好かれる子?
スポーツが得意な子?
ポジティブな子?

どんな子?????

ちがうよね。

お腹の中にいる時
「元気で出てきてくれればそれだけでいいよ」
って
お腹をさすりながら話したんだよね。

じゃあ、
いいんじゃないかな?

ゲンキな
笑顔の素敵な
お子さんが目の前にいるんじゃないかな?

その笑顔!

今、守れるのは母たちです。

この連休
母力&母愛
見せつけてやってください。

今週に入ってから
ヘルプメールが止まりません。

私に「たすけて」
と言っている子どもたち。

本当は
お母さんに抱きしめてほしいだけなんだと思う。

※あ!
愛情不足とか
親としてどうとか
じゃないよ。

連休であることが
お互いのチャンスです。

ということです。。。。(*^_^*)

IMG_4770

関連記事

ピックアップ記事

2014.7.24

子どもたちからのメッセージ

【子どもたちからのメッセージ】 夏休みですね。 我がセンターでは 夏休みは全国からたくさんの子どもたち、 ベビさまたちがお見えに…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る