1000人のお母さんへ

本日!

グレゴリオ暦
2015年大晦日です!!!

皆様、
一年間、
大変お世話になりましたm(__)m

数えてみたら
55か所以上!
110講座以上!をさせていただき、

アンケート回収数より数えると
1000人を超えるママたちとベビさまたちと
出逢わせていただきました(*^。^*)

あ~。。。。

いろいろ書きたくって
年末の大掃除のさなかにパソコンを開いたのに
色んなことを思い出したら
泣けてきちゃう。。。。(;_:)

たくさんのべびちゃまを抱っこさせてもらいました(*^。^*)

講座中に初めてのたっちやあんよををしてくれた子もいました\(◎o◎)/!

ベビちゃまたちと一緒にたくさんはいはいさせていただきました(笑)。

「ママにいっといて!」って、ベビ語でいろんなことも教えてもらいました♪

ママたちのうれしい涙もいただきました!(ご馳走様です!)

悔しい涙も、憤りの涙も一緒に流してきました(;_:)

時には泣き叫んだり、
思わずハグしてしまったりしたことも。

もう、
ほんとに書ききれないくらい
たくさんのママたちの
「子どもたちを守りたい」気持ちと
「未来を紡ぎたい」気持ちに
出逢い、触れさせていただきました。

本当に本当に
感謝しきれない。

みんな。
本当にありがとう。

そして、そして
こんなただのおばちゃんの私を
招致してくださったみなさま。

本当に本当に本当に本当にありがとう。

私をお招きくださる方の全員が「お母さん」であった2015年でした。

そして
私をお招きくださった「お母さん」たちの中で
ほとんどが「初めてイベントをします。」「初めて招致、企画をします。」
という方々でした。

もうね。

ほんとにね。

おかあさん業って
大変なわけじゃん!!!

普通の主婦業でさえエンドレスなのに

こどもを産んだだけなのに
すべての時間も意識も肉体も
そのちいさな生ものに支配されるわけじゃないですか(笑)

美容院へ行くような自分を見つめる時間もなくなるどころか
化粧どころか
顔を洗って
髪を非っ詰めるので精いっぱいで

お風呂に入っても子ども優先だから温まれないし、
髪はかろうじて洗えても、
背中を最後に洗ったのいつだろう。。。。
みたいな。

眠っても熟睡できないし、
何度も起こされるし、
寝返り打てないし、
子どもの口の高さに自分の乳首があるわけだから
肩も背中も冷え冷えだし。

ごはんなんて
食べなくってもいいくらい疲れているのに
家族hあ食べるから
やむを得ずつくらなきゃならないし
なのに、
自分は子どもをあやしながら作るわけだから
つくりながらつまむのが精いっぱいだったり。

で、
結局いろいろ食べてるのに
ぜんぜん食べた気なんてしなくって。

一日5分でいいから一人になりたい。
と、思ってっも
結局その場所はトイレしかなくって。

なのに
トイレに入っただけて
子どもたちはストーカーを超えるレベルでついてきて
「だっこだっこ」いう。

うが~~~~~!!!!
っておもって
ストをおこして
一人の時間を手に入れても
結局置いてきた子どものことが気になって仕方なくって
速攻帰る!!!

と、
うちの中が
「この短時間にどうしたらこんなに汚せるんだ????」
と、思うレベルでの
汚染力と破壊力でしっちゃかめっちゃか。

こんなんだったら
一人で見てた方がよかった。。。
と、思うくらいの散らかり度と見捨てられ感満載の子どもに
尻拭いで疲労度さらに倍。。。。

というのが
世のお母さん像だと思っているのですが(←あれ???私だけ???(ー_ー)!!?)

そんな忙しさの中
「情報に振り回されないで、自分らしい子育てをしてほしい」
「自分のことが大好きなお母さんでいてほしい」
「視野の狭い情報にとらわれ過ぎないで、未来を見据えて今を選んでいってほしい」
「こぢまのはなしを仲間と聞きたい」
「自分と家族のカラダのことを一番知っているのはお母さんであってほしい」
という想いを抱いてくれた
お母さんたちが

企画して
場所取りして
チラシつくって
私みたいな無名なおばちゃんなのに一生懸命「こぢま」の説明をして
告知して

当日も
キッズスペースの準備して
お弁当の手配して
みんなが心地よく聞けるように配慮して

自分は全く聞けないで

みんなを見送って
片づけて。。。。。

って、
やってくれてたってことじゃないですか。

もうね。
もう。。。。

どうしたらいいか
わからないくらい
感謝感謝なわけです。

本当にもう
ありがたくって
うれしくって
どうしようもなくって

「ありがとう」以外の言葉を
いろいろいろいろ探してみたり

かっこいい
ポエムとか(笑)
老子の言葉とか
ことわざとか
いろいろいろいろ
探してみたけど

やっぱり
どうしても見つからない。

だから
本当に
心をこめて。

本当に
心の奥底から。

全身で
伝えたい。

やることがたくさんな
丁寧な日々の生活の中、
時間を駆使して会いに来てくれたお母さんたち。

本当に本当にありがとうございます。

主催してくれた
たくさんのお母さん。

本当に本当に本当にありがとうございます。

みなさまから
お預かりした未来への希望と元気を

来年も
全国のお母さんに
手渡していこうと思います。

来年もまた
一緒に種をまかせてください_(_^_)_

本当にありがとうございました!

2015

関連記事

ピックアップ記事

2016.9.4

子どもたちの思考を止める言葉!

子どもたちが大好きで! 子どもたちが大切で! 子どもたちのことを理解したくって! 子どもたちのことを一番知っていたくっ…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る