ホメオパシー体験談「鼠径ヘルニア」

ホメオパシーセンター新潟上越でのクライアント様の体験談です。

ーーーーー
次男の3才で見つかった鼠径ヘルニアにはおどろきました。
これはさすがに手術適応!と、思いつつ、小島先生に連絡をし、
レメディをとりましたら、なんと!手術のために入院をした際に
「ふさがってる!?誤診だったかな?」と、ドクターにいわれました。
すげー!ホメオパシー!

ーーーーー

ホメオパスコメント:Mくんのヘルニアは良かったです。
手術適応年齢での発見でしたので、少々慌てましたが、M君の自己治癒力がすばらしかったですね。
あっという間の完治でした。
(*≧▽≦)ハ☆ パチパチ♪・+:.’゚

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.7.24

子どもたちからのメッセージ

【子どもたちからのメッセージ】 夏休みですね。 我がセンターでは 夏休みは全国からたくさんの子どもたち、 ベビさまたちがお見えに…

おすすめ記事

過去記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る