メタトロンがやってきた!!!

メタトロン!!!
導入いたしました!!!

IMG_7777

「エントロピー測定装置」といわれるもので

私が勝手にこぢま翻訳をすると
【細胞の声を聞いてみよう!!!】
というものです(笑)

今まで
クライアント様のお話を伺い、
姿や姿勢やもろもろを観察して、
ホメオパシーのレメディ選択だったり、
暮らしの提案だったり、

させていただいてきたのですが

大変
書きづらいことですが

「クライアント様は『うそ』をつきます」(ー_ー)!!

ごめんなさい。。。

「嘘なんてついてない!」
って
お思いになるかもしれませんが。。。

例えば
~ものすごく歯が痛くてセンターにお見えになったとき。。。~

「他にお困りのことはありませんか?」
と伺っても

「ありません!!!!」

断言されるクライアント様がおられます。

しかし
レメディや
食養でその痛みが取れた時。。。

別の悩みや違和感がぽろぽろ出てくることはよくあることです。

たとえば
~初潮を迎えた時からずっと続いている生理痛でお悩みの方がお越しになって。。。~

「どんな時にその症状は楽になりますか?」
とか
「暮らしのリズムはどうですか?」
とか
「仕事は大変ではないですか?」
とか

ほかの要因について伺うと

「楽になることなんかない!」
「何も変わっていない!」
「生理痛さえよくなれば私は健康だ!」

言われる方が多いです。

そして
日常生活、
睡眠時間、
運動や食事の習慣、
ホメオパシーの導入などで
その症状が軽快した時

「次はここ!」
「そういえば。。。。。」

なんてことが
たくさん出るわけです。

もちろん
クライアント様は
「嘘をつこう」としているわけではありません。

60兆個の細胞を持ち
その主人としての
「一番つらいこと」をおっしゃっただけなのですが

60兆個の細胞や
たくさんの役割を果たしているたくさんの臓器たちに
カラダの様子や
主人のあり方や
不具合を聞いてみると

以外に
カラダのご主人様と違うことを言っていたりします。

もしくは、ご主人様に
『ここがしんどいよ』
『その生活習慣はこのカラダにはあわないんだよ!」』
『万人向けの健康法なんかないんだから、自分のカラダに合うものを選んでくれ~~~~~~!!!』
というような

メッセージを持ってその症状を出している場合もあるわけです。

ですので
クライアント様の主訴や不具合などをうかがいながらも!

細胞たちが何をいわんとしているか???

最優先にして

さらにそれを
私の意見ではなく
細胞たちの声のままを視覚的にお伝えいたしたく
メタトロンの導入に至ったわけです。

ですので
しばらくの間は

メタトロン測定と
ホメオパシー健康相談は
別々に。。。と考えています。

では
メタトロン測定では
何をするかというと

メタトロンで
エントロピー測定といわれる
「松果体、視床下部に集中する生体地場エネルギー状態」
を測定し、

そこから示唆される
くらしや食品の選び方の提案。

ホメオパシーセルフケアキットをお持ちの方には
「キットの中のあなたに合うレメディ選択」
の提案。

で、
締めくくりたいと思います(笑)

5月いっぱいモニター価格で測定させていただきます!

講座や出張の際も
お時間と場所のセッティングをしていただければ
メタトロン測定の時間も作れますので
ご相談ください♪

いろいろ
楽しくて
ドンぴしゃな
結果がどんどん出てきています♪

うふふ(*^。^*)
ご予約はこちらから↓
https://coubic.com/tencherry/343229

健康相談

IMG_7760

関連記事

ピックアップ記事

2017.7.10

一般論に矛盾を感じています!!!(汗)

最近の政治のあり方とか 日本の仕組みとか おっさんたちの考え方とか 偉そうな人たちのものの言い方とか仕組みやお金の動かし方とか…

今月の予定

おすすめ記事

過去記事

オススメされている記事

この記事をFBフレンド・グループに送る

ニュースレターを購読できます

お読みになった記事はお役に立ちましたか?
最新の情報をメルマガでもお届けしてます。
登録お待ちしてます。

ページ上部へ戻る